+ Admin +









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

伝えたいことはたくさんあるのに・・・ 




久しぶりの更新ですね。
早速1回書いた記事が消えました・・・orz

去年の暮れからほぼ毎日飲み会があって
帰ってきたら即寝の状態だったのでメイポもIN放置でしたorz

そいえば、皆さん七草粥を食べましたか?
私は験担ぎと体調が優れてなかったのもあって食べました。
1月7日の朝に七草粥を食べると1年健康でいれるって言われてますね。

春の七草とは
芹・薺・御形・繁縷・仏の座・菘・蘿蔔ですね。

七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれました。
そこで、無病息災を祈って七草粥を食べたのです。
古くはまな板の上で、
草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとか。
こんな、おまじないのような食べ方も素敵ですが、
実はこの七草粥、とても理に叶った習慣です。
七草はいわば日本のハーブといわれてます
胃腸に負担がかからないお粥で食べようというのですから、
正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。


七草の効用
少しだけ載せます。

芹:鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。
薺:熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。
繁縷:タンパク質が比較的多く含まれ、
   ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、
   民間では古くから薬草として親しまれています。
菘・蘿蔔:ジアスターゼが消化を促進します。

全ての物に共通しますが。
みずみずしい緑の草ですから、ビタミンがたっぷり含まれています。

正月休みで胃腸などに負担をかけてると思うので
ちょっと食休みで食べてみるといいですよ。


メイポの方は、ほぼIN放置でしたので更新は無しです。
すいません。


それでは追記にてコメ辺

コメ辺
>>りくc
  りくcも更新頑張ってね!w
  


それでは
パタパタ †_(・ω・*)β.。.:*・゚βyё☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆βyё.。
スポンサーサイト
[ 2010/01/11 03:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)


日本人の発想って縁起がいいと多いよね
俺には無縁だけど
[ 2010/01/11 21:20 ] [ 編集 ]

ねぇさんおひさですー!
ウチもメイポ&日記は全く更新せず、INもせずで終わってしまいました(´;ω;`)ウッ…

七草粥の由来って見直すとほんとに昔の人たちの知恵が生かされているのがすごいなぁって思うよね。
またお会いできたらかまってくださいましー♪
[ 2010/01/12 23:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanec.blog60.fc2.com/tb.php/170-d37f2c38








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。