+ Admin +









スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ちょっと為になるお勉強です(変数と演算) 

タイトル通りなんですけど
最近やる気がおきません。
どうすればいいでしょ?
メイポも1週間で50%とか殆ど狩ってません
ネタもないし・・・

ここからちょっと知ってれば得する情報?w
ちょっと難しい事言うので
飛ばしてもらっても構いません
それでは行きます
基本情報技術のC言語事です
まず基本な事から
1・変数と演算です

まず変数とは何か簡単に説明しますね。
えっと数学では、式に出てくる(x)を変数呼びます

例えばxの値が2だとすると
3x+5=11ですよね
xの値が1.2だと
3x+5=8.6になります
(この式の説明はしないですよ。普通に分かると思うので)

このように、値が未定なものを変数と扱う事で、
1つの式に汎用性を持たせることができる。 

C言語で扱われる変数も同じです。
ここでの変数は『何か値を入れておく箱』で
入れる値の種類や大きさで、箱の種類が異なります。
この異なった箱の種類をデータ型といいます。

                       プログラム
前処理命令(必ず記述する)・・・・・・・#include
プログラムの開始を示す・・・・・・・・・・main()

                       int x ,ans;
変数xを入力
{}にプログラムを              ans=3*x+5;
記述する 答えansを出力
                       }

次にデータ型ですね

えっとC言語では重要なデータ型を示しますね
(1)文字を扱う型(文字型)・・・char型 signed char型 unsigned char型
  ですね。
・データのサイズは1バイト(8ビット)
 最上位ビット(MSB)

・char型は、無符号か有符号か処理系に依存します。

・signed char型は、MSBが符号ビットとなる有符号型で、
表現できる範囲は-128~127(-2*7~2*7-1)です。

・unsigned char型は、符号ビットがない無符号型で、
表現できる範囲は0~255(0~2*8-1)です。

(2)整数を扱う型(整数型)・・・int型 short int型 long int型
  int型のサイズは、使用する計算機に依存するが16ビットマシンで、 
  2バイト(16ビット)です。
・int型は、MSBが符号ビットとなる有符号型で
表現できる範囲は、-32768~32767(-2*15~2*15-1)です

・unsigned int型は、符号ビットがない無符号型で、
表現できる範囲は0~65535(0~2*16-1)です。

・ short int型はint型よりサイズが短く、long int型は長い。
それぞれ有符号型複数で、unsignedを付けると無符号整数となります。

(3)浮動小数点を扱う型(浮動小数点型)・・・float型 double型
・データのサイズや表現方式は処理系に依存しますが、
『IEEE754(1985)』では、4バイトフォーマットをこのような図で表現します
この4バイトフォーマットがfloat型であり、
bouble型は指数部11ビット
仮数部あ52ビットの8バイトフォーマットです

 『IEEE754(1985)』 4バイト
IEEE754(1985)


このIEEE7544バイトフォーマットによって表現できる範囲は

 V=(-1)*s×2*E-127×10*-38
 絶対最小値:1.175494×10*-38
  絶対最大値:3.402823×10*38

・表現できる範囲float≦boubleです。

これがC言語で扱う基本的なデータ型ですが、
この他に配列型・ポインタ型・構造体型などがあります。

(4)算術演算
算術演算

三角形の面積を変数sに求めるプログラムを示す。

int t , h , s ;

t=10;

h=6;

s=t*h/2;

このプログラムは以下の手順で処理されます。

 1.変数領域の確保(変数の中身は不定)
 2.変数tに10,変数hに6を代入
 3.①変数t hの値を参照する
   ②t*hを計算する
   ③(②で計算した結果/2)を計算する
   ④③で計算した結果を変数sに代入する

といたって簡単です。

(5)演算子
 C言語で多くの演算子がありますが、
 最も基本的な演算子をまとめます。

 1.算術演算子
  算術型のデータに対する算術演算子を、行うもので7種類あります。

 算術演算子 演算の種類  書き方
  単項の+   OPの値     +OP

 単項の- OPの負の値 -OP

+      加算      OP1+OP2

-      減算      OP1-OP2

   *      乗算      OP1*OP2

/       除算      OP1/OP2

%      剰余      OP1%OP2

(注意)
・%(剰余)のOP2は文字型または整数型でなければならない。
・/(除算)と%(剰余)のOP2が0(ゼロ)である場合は
 演算動作は未定義になります。

 2.代入演算子

複合代入演算子  同じ意味の式  書き方

     +=       OP1=OP1+OP2 OP1+=OP2

-= OP1=OP1-OP2 OP1-=OP2

*= OP1=OP1*OP2 OP1*=OP2

/= OP1=OP1/OP2 OP1/=OP2

%= OP1=OP1%OP2 OP1%=OP2

となります。

変数と演算の基本的なことはこの位だと思いますので、
もし興味があるのであればちょっと調べてもいいかもです。
実際就職とかでも役に立ちますよ。

お勧めの曲コーナーw
今日は懐かしいのですよ
鈴木亜美のBe Togetherです




コメ辺
>>天s
   最彼知ってるんだw
   本だともっと切なくなるよ><

>>ユウヒs
   是非包みパーテー参加してねw

>>激優s
   そだねw
   レヴィだとすぐ殺されちゃうから場所変えないとね><


スポンサーサイト
[ 2009/01/24 13:54 ] リアルめいぽ | TB(0) | CM(4)


No title

これが基本なら、俺はC言語やるなってことか・・・
さっぱりわからないってか、途中で見るのやめた☆
頭痛くなりそうだから\(^0^)/
[ 2009/01/25 07:32 ] [ 編集 ]

No title

あかねさああああああああああああn 
来ました^^

初めて見たブログがc言語とかびっくりです
全くわかりませんでしたッッ(爆
これからチョクチョクみてきますww
よかったらリンクしていいですか?^^
[ 2009/01/26 21:03 ] [ 編集 ]

No title

アミーゴ キターーー!!!\(゜ロ\)

C言語はサッパリサッパリだw

VBぐらいしかわからんようw

最近はなかなかIN出来ず・・・またINできた時に遊んでやってくださいなw
[ 2009/01/27 09:19 ] [ 編集 ]

No title

最初のxの事しかわからない/(^o^)\
...pq
[ 2009/01/27 12:07 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanec.blog60.fc2.com/tb.php/69-1cc6469d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。